loading

学費/奨学金・教育ローン


危機管理コース

学費

入学金 授業料 実習費 施設費 維持費 合計
前期納入分
初年度入学手続き時
合計
後期納入分
6月中旬
年間合計
1年 140,000円 396,000円 124,000円 280,000円 540,000円 400,000円 940,000円
2年 396,000円 124,000円 280,000円 400,000円 400,000円 800,000円
3年 396,000円 124,000円 280,000円 400,000円 400,000円 800,000円
4年 396,000円 124,000円 280,000円 400,000円 400,000円 800,000円

注意事項
(1)2年課程は上記2年まで、4年課程は上記4年までの学費が必要となります。
(2)学費は前期・後期で納入していただきます。合格発表後、期日までに入学金と前期分を合わせて納入していただきます。所定の期日までに入金が確認できるよう納入してください。
(3)上記納入金の他に教科書、教材費、その他の諸費として実費が必要となります。年度学年によって異なりますが、1年次320,000円、2年次以降30,000円程度かかります。
(4)スポーツ特待生および公務員チャレンジ特待生は入学金140,000円が免除されます。
(5)上記学費には日本大学通信教育部の学費も含まれています。
(6)入学手続後、3月31日までに辞退を申し出た者には、※入学金を除き学費等は返還します。2021年4月1日以降に辞退を申し出た者には納入済みの費用は一切返還できませんので、予めご注意ください。
※大学併修を希望される方は、日本大学通信教育部の選考料、入学金45,000円も加算されます。

奨学金・各種ローン

日本学生支援機構(JASSO)

■貸与型

第1種奨学金 第2種奨学金
条件 在学する学校の学校長からの推薦を受け、学力と家計の状況をもとに採用選考される
利息 無利子 有利子(年利3%を上限)
貸与金額 自宅通学:月額2万円~5.3万円から選択
自宅外通学:月額2万円~6万円から選択
月額2万円~12万円の中で、1万円単位で選択
返還 貸与終了後7ヶ月経過後から返還リレー口座に加入し、月賦返還
定額返還方式か所得連動返還方式を選択 利率固定方式か利率見直し方式を選択
入学時特別増額貸与奨学金
入学時の諸費用負担を補うことを目的として、初回の奨学金振込時に増額して貸与するもので、10万円・20万円・30万円・40万円・50万円から選択します。「国の教育ローン」(日本政策金融公庫)の融資を受けられなかった世帯の学生が対象。
(注意)入学前の貸与ではありません。

■給付型

経済的理由により進学が極めて困難な生徒が利用できる返還不要の給付奨学金です。

■家計基準:
・住民税(市区町村民税所得割)非課税世帯の生徒(その他家計基準あり)
・生活保護受給世帯の生徒
・社会的養護を必要とする人(児童養護施設入所者等)
■学力基準:
一定の学力要件を満たすこと
■給付額(私立):
自宅:月3万円  自宅外:月4万円
・社会的養護を必要とする人(児童養護施設入所者等)は、月額と別に一時金として24万円が給付されます。
・給付奨学金と併せて、貸与型奨学金の第一種奨学金(無利息)、第二種奨学金(利息付)、入学時特別増額貸与奨学金(利息付)も利用できます。

■申し込み・お問い合わせ 日本学生支援機構:http://www.jasso.go.jp/

その他

茨城県奨学資金 国の教育ローン
日本政策金融公庫
オリコ
対象学科 全 学 科
条件 保護者が茨城県在住他
人数枠あり
世帯主収入990万円以内 安定した収入がある方
利子 無利子 有利子
(年利1.76%H30.4現在)
有利子
(実質年率4.20%)
貸与金額 自宅通学3.6万円
自宅外通学4万円
学生1名につき
350万円以内
総額500万円以内
返還 貸与終了後6ヶ月据置後
年賦または半年賦で返還
最長15年以内 利用月の翌月より毎月
27日自動引き落とし
お申込み
お問合せ
茨城県教育庁
学校教育部 高校教育課
029-301-5245
教育ローン
コールセンター
0570-008656
株式会社オリエント
コーポレーション
0120-517-325
生活福祉資金
貸付制度
母子父子寡婦
福祉資金貸付金
対象学科 全 学 科
条件 低所得世帯等 母子・父子家庭もしくは
寡婦が扶養する子
または父母のない児童
利子 無利子 無利子
貸与金額 教育支援費:月額6万円以内
就学支度費:50万円以内
特に必要と認める場合は上記限度額の1.5倍まで貸付可
修学資金:月額9万円以内
就学支度資金:59万円以内
(一般課程は月額4.8万円以内)
返還 卒業後6か月以内の据置期間
経過後20年以内
卒業後6か月以内の据置期間
経過後20年以内
(一般課程は5年以内)
お申込み
お問合せ
各市区町村の
社会福祉協議会
※対象学科や返還期間などは、各市区
町村によって異なる場合があります。
各市区町村の
福祉担当窓口
※対象学科や返還期間などは、各市区町村によって異なる場合があります。

※どの奨学金・教育ローンも、貸与が終了すると返還の義務が生じます(給付型奨学金を除く)。
※奨学金は入学する前の申込み(予約採用)ができます。予約採用は高等学校を通じて行います。時期等の詳細は、各高等学校にてお問い合わせください。
※奨学金は入学後「進学手続き」を経て月々の貸与が始まります。貸与開始の時期と学費納入時期をご確認ください。

大学併修コース/日本文化コース

学費

入学金 授業料 実習費 施設費 維持費 合計
前期納入分
初年度入学手続き時
合計
後期納入分
6月中旬
年間合計
1年 140,000円 396,000円 124,000円 280,000円 150,000円 615,000円 475,000円 1,090,000円
2年 396,000円 124,000円 280,000円 150,000円 475,000円 475,000円 950,000円
3年 396,000円 124,000円 280,000円 150,000円 475,000円 475,000円 950,000円
4年 396,000円 124,000円 280,000円 150,000円 475,000円 475,000円 950,000円

注意事項
* 学費は前期・後期で納入していただきます。合格発表後期日までに入学金と前期分を合わせて納入していただきます。所定の期日までに着金確認ができていること。期日を過ぎてからの着金確認は入学が認められませんので、海外送金等お時間を要する場合、お早めにご準備をお願ねがいします。
* 入学手続き後、2021 年3 月31 日までに辞退を申し出 た者及び在留資格の取得ができない者には入学金を除き学費等は返還します。すでに本校で入学許可書を発行している場合は、入学許可書を返還して頂きます。(在留期間更新申請中又は更新後に辞退を申し出た場合は、速やかに東京入国在留管理局に報告いたします。)2021 年4 月1 日以降に辞退を申し出た者には納入済みの費用は一切変換できませんのでご注意ください。
*入学金には各大学(日本大学、産業能率大学)の選考料・入学金45,000円も加算されます。

資料請求
交通アクセス
お問い合わせ