loading

国際交流学科 危機管理コース


人と社会を守る公務員を目指す

専門学校初の「危機管理コース」は、公務員への近道。
公務員になるための学力・資質を育みます。

本コースでは、警察官・消防官といった、
社会を守る公務員の即戦力を育てます。
公務員試験に合格するための勉強はもちろん、
社会を守るために必要な知識である「防災」や「危機管理」を並行して学びます。
何が起こるかわからない現代社会を守る上での資質を身に付け、
国民から頼りにされるスペシャリストを目指していきます。

2年課程・4年課程

各定員40名(男女)

目指す職業

警察官

消防吏員

市町村区役所職員

都道府県庁職員

自衛官

刑務官

海上保安院

皇宮護衛官

入国警備官 ほか

危機管理コースの主な特徴

意識から変える。人物像で差をつける。
採用されるために必要なもの、現場で必要となるものを徹底的に身につける。

Point.1

職業を理解し、将来を設計する

Point.2

体力・精神力を養う

Point.3

経験を積み、社会性を育む

Point.4

求められる人物像を学ぶ

Point.5

厳正なる規律を身につける

Point.6

納得がいくまでできる面接対策

1年生から合格を目指す
公務員試験対策プログラム

筆記試験を突破できる基礎学力を身につける

少人数制だから学びやすい

学生と先生との距離が近く、わからないことも気兼ねなく質問ができ、わかるまで教えてもらうことができる、きめ細やかな指導も魅力の1つです。

徹底した問題演習

問題演習を繰り返し行い、解法パターンをマスターしていきます。定期試験により学習進度を実感できます

自主学習もサポート

授業がない土曜日も教室を開放しているほか、夏期・春期休業中にも公務員試験対策セミナーへの参加が可能です。学生の主体的な学習をサポー卜し、自立を支援しています。

豊富な授業時間で
基礎学力から伸ばす

教養試験の出題範囲は多岐にわたるため、豊富な公務員試験験対策の時間を確保しています。また、一般基礎科目(国語、英語など)にて基礎学力の底上げをはかっています。

個別面談で希望先を把握!
希望に合わせたきめ細かい指導

受験先によって試験の内容や時期は異なります。学生ひとりひとりの受験先の試験内容に合った質の高い教育を提供します。教員が学生に寄り添い、合格に向けての戦略を一緒に考え、実践していきます。

論作文への対策充実

学校生活の中で内容を作る

多彩な課外活動や、社会の安全を学ぶ危機管理の授業など、学校生活を通じて得た経験の中から論作文の題材をピックアップできます。中身のある学校生活から中身のある論作文作りへとつなげていきます。

反復による文章力アップ

様々な題材の論作文に繰り返し取り組むことで、書くことへの慣れや短時間での文章構築ができるようトレーニングしていきます。加えて、早い時期から取り組むととにより、時事問題、地域情勢など、採用試験本番までに把握しておくべきことも理解できます。

成長を実感できる添削

提出された論作文課題は、教員が毎回丁寧な添削を行い、学生にフィードバックしています。表現を教員が肉付けし、内容の濃い論作文を一緒に作り上げます。取り組んだ数を重ねるごとに納得ができる論作文に近付いていきます。

Image
                     

Open Campus

オープンキャンパス
Image

Curriculum

プロを目指すためのカリキュラム

実践的な課外活動

憧れを“チカラ”に変える

地域に密着した防犯パトロール活動

課外活動の一環として、地域の防犯パトロール活動を取り入れ、実際に古河市内を見回り、安全で安心な街づくりに貢献します。
地域の安全、安心、そして安定を目指し、地域社会の活性化を目指していきます。
本校では青色回転灯パトロール力ー(青パト)を導入し、機動力を活かしたパトロール活動を実施しています。
活動を通じて、座学では身につけることができない行動力や実践力の向上につなげるほか、地域の方とのかかわりを持ち、社会に貢献することへのやりがいを学びます。

警察署・市役所と官学連携

平成28年2月9日に「学市連携に関する協定」、平成30年1月19日には「包括連携協力に関する協定」を古河市との間で結び、防犯・防災に関する連携協力を行っています。

平成28年5月30日、茨城県古河警察署と「防犯活動に関する協定」を締結し、安全で安心なまちづくりのための相互協力を行っています。

平成28年11月9目、茨城県常総市と「地域における防災防犯活動に関する協定」を締結しました。また、常総警察署と「防犯活動に関する協定」を結びました。

教員紹介

社会貢献とやりがいのある公務員

国民または地域住民の暮らしを直接サポー卜する立場にあり、社会貢献そのものを存在意義としている公務員は、利益を追求することなく公共の福祉を最大の目的としています。「人の役に立つ仕事がしたい」と考える人にとっては、この上ないやりがいと魅力を持つ職業といえます。

主な勤務経歴
昭和58年4月4日警視庁巡査を拝命。
平成9年から5年間、警察学校で採用となった学生150名を指導、第一線に送り出す。
平成14年より5年間は、警視庁警護課(SP)に勤務。小泉内閣総理大臣はじめ大臣等政府要人の警護を担当。
令和2年3月31自に警視庁を警視で定年退職。
特技は剣道(6段)

学校法人盈科学園
EIKA International College
校長 菊池 亮一 先生

専門学校にいながら大学卒業を目指せる!

4年課程は日本大学通信教育部と
「ダブルスクール」

専門学校の授業と大学の授業を兼ねたカリキュラム。専門学校と日本大学通信教育部経済学部経済学科でダブルスクールを行うことにより、大学卒業と学士(経済学)取得が可能です。

日本大学通信教育部は通学課程と同様に
学士の学位が授与されます

日本大学の通信課程です。リポートなどの通信授業や、WEB を使ったメディア授業、キャンパスに登校して講義を受けるスクーリングなど様々な方法で学ぶことができます。

本校で日本大学の講義を
受けられます

校内にはサテライト設備が設けてあり、東京で行われている日本大学の授業をリアルタイムで受講可能ですから、キャンパスまで通わなくても本校で大学の授業を受けることができます。

※1~3年次で公務員採用試験に合格した場合は、公務員として勤務しながら大学卒業をめざします。
※日本大学の単位取得数はスクリーニング科目です。自宅学習で単位を取得することで4年間で学士の取得もめざせます。

カリキュラム

1コマ90分 / ※時間割は一例です

1
9:00-10:30
自然災害論 体育
[基礎体力演習]
政治学
[サテライト授業]
公務員対策
[面接指導]
公務員対策
[面接指導]
2
10:40-12:10
公務員対策
[判断推理]
体育
[基礎体力演習]
危機管理学
入門
経済学概論
[サテライト授業]
武道
[空手道]
昼休み
3
12:50-14:20
公務員対策
[文章理論]
公務員対策
[数的処理]
公務員対策
[判断推理]
公務員対策
[政治・経済]
公務員対策
[サテライト授業]
4
14:30-16:00
公務員対策
[人文科学]
公務員対策
[数的処理]
公務員対策
[小論文]
公務員対策
[政治・経済]
公務員対策
[文書理解]

Student Message

卒業生メッセージ

茨城西南地方広域市町村圏
事務組合消防本部

私は、火災や災害から市民を守りたいと思い消防士を志願し、1年で合格することができました。努力は絶対に自分を裏切リません。周りに流されずに努力し、合格できるよう頑張ってください。

茨城県立鬼怒商業高等学校出身
岩崎 力 さん

前橋市消防局

私は、消防官である父に憧れ、消防士を目指しました。公務員を目指す方は、勉強も筋トレもしっかり継続して、必ず合格するという強い意志を持って挑戦してください。

群馬県立渋川工業高等学校
山田 智健 さん

水戸市消防本部

学校の先生方や両親に支えられ、1年目で合格できたことに心から感謝しています。周囲の人の手厚いサポートがあったからこそ、それに応えようと人生で一番努力しました。

水城高等学校出身
高橋 優生 さん

埼玉県警察

私が埼玉県警に合格することができたのは、試験対策や直接指導において、少人数の強みを活かした、丁寧できめの細かい指導を受けられたからだと実感しています。自信を持って試験に臨むことができました。

神奈川県立金井高等学校
立澤 健聖 さん

資料請求
交通アクセス
お問い合わせ